ふーでぃんぐ いん ふらんす 
料理初心者の食卓
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モロッコで習ったハルシャ
harusya.jpg

モロッコホームステイ一日目の朝食。
豪華!

写真の右上にある黄色っぽいガレット状のものが、ハルシャ。
ホームステイ先のお母さんが、朝ごはんのために、ぱっぱっと作ってくれた。

作り方は簡単。
スムールという、微細なクスクスに、サラダ油をちょっと加えて、水を加えてまとめて、油をひいたフライパンで焼くだけ。

味のほうは…
残念ながら私の好みではなかった!ちょっと、もさもさした感じ。

写真の左下の誰かが取ろうとしているお皿にのっているのは、
私がモロッコで気に入ったもの。
家では作らないみたいだけど、私は、屋台で作ってるのを観察。
名前は、ミラウィといいます。(malwi feuillete)
モロッコ人は、ベルベル人のクレープと、説明してくれたけど、私的には、ベルベル人のパイ。
小麦粉と水と塩をまとめて、休めて、手でのして、サラダ油を両面にちりばめ、2方向から3つ折り、休ませて、手でのして、再びサラダ油をちりばめて、鉄板で焼く、焼きながらも油をちりばめる。
これに、蜂蜜とかバターとかジャムをつけて食べる。
香ばしくておいしかった。
帰ってきてから、一度作ってみたけど、いまいちでした。
もうちょっと研究しなくては!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。